手軽で簡単なサプリメント

 

サプリメントが種類豊富に登場し、どのようなものを選んだらいいのか分からないほど。そんなサプリメントの中に、コレステロールに効果的に作用するものがあることをご存じでしょうか。サプリメントは忙しい時でも手軽に誰でも摂取できるためとても便利なアイテムです。コレステロールに効果を発揮するサプリメントとはどのようなものなのでしょうか。

 

サプリメント

 

機能性表示食品のサプリメントその成分と効果とは

 

カゴメリコピンコレステファン

 

カゴメから登場したサプリメントタイプの機能性表示食品であるリコピンコレステファン。トマトカゴメだけあって、トマトに豊富に含まれる抗酸化成分リコピンを豊富に配合しサプリメントを作りました。サプリメント1粒に、トマト約1.8個分にあたる15mgをぎっしりと詰め込んでいます。

 

重視しているのは悪玉コレステロールを減少させることだけではなく、善玉コレステロールを増加させること。善玉コレステロールとは、悪さをする悪玉コレステロールを回収し排出してくれる効果のある成分。リコピンはこの善玉コレステロールを全力でサポートし、悪玉コレステロールの減少につなげています。約8週間目ほどで善玉コレステロールが増加を始めるとのこと。

 

  • 価格:1袋31粒 4320円(税込)
  • 機能性表示食品認定成分:リコピン
  • 効果や働き:善玉コレステロールを増加させる働き
  • 1日の目安:1粒

 

DMJ笑顔生活コレステ生活

 

健康にこだわり続けてきた通信販売の大手メーカーDMJ笑顔生活から、機能性表示食品であるサプリメントが登場しました。コレステ生活には、悪玉コレステロールを減少させる働きがあり、実験の結果、コレステロール値は約4週間目からグッと減少していることが分かりました。

 

このコレステ生活には松樹皮由来プロシアニジンが配合されており、このプロシアニジンに悪玉コレステロールの減少作用があると言われています。コレステロールの体内吸収はもとより、胆汁酸の再吸収を抑え体外へと排出する働きを持っているため、コレステロール値の安定に効果を発揮するのです。

 

  • 価格:1袋62粒 3700円(税込)
  • 機能性表示食品認定成分:松樹皮由来プロシアニジン
  • 効果や働き:悪玉コレステロールの減少と吸収を抑制する働き
  • 1日の目安:2粒

 

どんな人に向いている?

 

サプリメントタイプでコレステロール値をコントロールしたい人は、面倒臭がり屋やとても忙しい人。時間がなくても健康管理をしたいという人にピッタリです。

 

  • コレステロールが気になる人
  • 食事をしっかりと摂る時間がない人
  • 不規則な生活の人
  • 運動不足な人
  • 善玉コレステロール値が低すぎると診断された人
  • 面倒臭がりな人

 

サプリメントタイプの機能性表示食品は持ち運びも簡単で、水さえあればどこでも飲むことができる便利アイテムです。ただし他のトクホや機能性表示食品に比べると、効果を実感するのが少し時間がかかるような気が。できるだけ早く効果を実感したい人には向いていないのかもしれません。

 

機能性表示食品のサプリメントの特徴

 

機能性表示食品のサプリメントの特徴といえば、なんといってもサプリメントタイプであり持ち運びができ、摂取方法も簡単であることが挙げられます。手間をかけたくない、でもしっかりとコレステロール値をコントロールしたいという人にぴったりのアイテム。サプリメントによって配合されている成分、そしてそのアプローチ方法も違うため、自分に合うサプリメントを見付けることが大切です。

 

まとめ

 

コレステロール値の調整ができる機能性表示食品のサプリメントが登場しています。配合されている成分などは違いますが、どれも手軽で便利なものばかり。コレステロールのケアはしたいけれど、面倒でなかなか長続きしないという人にぴったりのアイテムです。1粒数十円程度のものもあり、お財布にもやさしい商品です。